肺疾患を夢見ることは、現実的な効果と反応、そして夢想家の主観的な想像力を持っています。これは、この夢が何を意味するかを説明する夢の神聖なリファレンスブックです。

夢の中の肺は通常、感情的な問題を示したり、身体の健康に注意を払うように思い出させたりします。

不快な肺を夢見ることは、感情的な欲求不満、感情的な浮き沈み、そして簡単な涙を示している可能性があります。また、肺の健康に注意を払うよう促されたり、異常感などの肺疾患に苦しんだり、時間内に医師の診察を受けたりすることもあります。

喫煙者は自分の肺が黒いことを夢見ています。これは、肺に問題があることを思い出させるためです。喫煙をやめて、検査のために病院に行くのが最善です。

肺の水や粘液を夢見ることは、肺疾患、特に肺炎と気管支炎を示しています。

あなたが肺疾患に苦しんでいることを夢見ることは、あなたがすぐに危険に包まれ、あなたがあなたの友人と調和し続けなければならないことを意味します。

心理的な夢の解釈

夢の解釈:大人の体は、その人の完全なイメージ(彼の性格や特徴を含む)または夢の中の意識的な自己を象徴しています。人が餌を与えられるのを待っている赤ちゃんであるとき、彼の体は彼の最も重要な情報源になります。

心理学的分析:中国医学の理論では、肺は人間の悲しみと痛みに関係しています(中国医学は、5つの内臓が人のさまざまな感情の原因であると信じています)。また、夢の中での意思決定能力や自主規制能力も表しています。一般的に言えば、肺は意識のようなものを生み出す器官であると考えられています。