抜歯を夢見るために、これらは現実的な効果と反応、そして夢想家の主観的な想像力を持っています。ここでは、夢の神のリファレンスブックがこの夢の意味を説明します。

抜歯を夢見ることは、通常、豊かな生活、キャリアの転換、または新しい投資の機会を意味します。平均的な人にとって、それは彼らが家を買うことを意味するかもしれません。

抜歯を夢見る女性は、人生が快適で快適であることを示しています。

抜歯を夢見るビジネスマンは、収益性の高いビジネスがあることを示しています。

農夫は、豊作を示す歯の摘出を夢見ていました。

夢の中での抜歯の事例研究

夢の説明:夢の中で、白いマスクと黒い縁のメガネをかけた冷たい目をした医者が私に衝撃を与えました!私は逃げたかったのですが、私の体は動くことができませんでした。歯科医は大きなプライヤーを持って、「引き抜かないと動かない」「か、か」「あぁ」と冷ややかに言った。

夢の分析:「黒い縁のメガネには冷たい目があります」、信頼できる人の象徴。あなたのセックスへの欲求は「大人の目」から来ています、そしてあなたはおそらくあなたが大人になりたくなくてセックスに関係したくないので、この種の目から逃げたいです。

女性は抜歯を夢見て怖がり、不安や不安を隠していると言えます。歯の抜歯はまた、あなたの愛着のある十代の終わりを象徴し、あなたは徐々に成長と成熟の段階に変わります。