切断を夢見て、これらは実際の効果と反応、そして夢想家の主観的な想像力を持っています。ここでは、夢の神のリファレンスブックがこの夢の意味を説明します。

誰かの切断を夢見ることは、あなたが困っているということを示しています。

あなたの愛する人の切断を夢見て、あなたは大きな利益を上げるでしょう。

一般的な切断を夢見ることは、それほど深刻ではない義務の放棄を示します。すべての手足が切断された場合、それは通常、ビジネスの不況です。それが船員であるならば、それは嵐と財産の損害の前兆です。あなたが苦しんでいるなら、あなたは夢の後で警戒し続けなければなりません。

心理的な夢の解釈

夢の解釈:夢が1つまたは複数の手足の切断を伴う場合、それは夢想家がリスクに直面しているか、自分の利益の一部を失うことを心配している、彼らが放棄されている、または夢想家が彼の心に隠された危険を長い間抑制してきたことを意味します。夢想家はある種の能力を失ったり、心のプレッシャーを手放したりするかもしれません。夢の中で他人の腕や脚を切断しているのを見たら、その人から自分を表現する権利を奪っていると理解できます。

心理分析:夢想家の特定の経験は突然終了します。夢の中で切断を見ることは、権利の喪失と自分のスキルのゆがみを示している可能性があります。

精神的なシンボル:能力の喪失。